中国渡航にはビザが必要となってます。もし、上海、北京、成都、桂林への旅行をご計画中であれば、弊社はビザサービスを提供いたします。 お問い合わせ

 昆明の四季は春のようなので「春城」、一年中花が絶えないので「花都」と呼ばれます。漢、イ、べー、ハニ、チワン、タイ、ミャオなど26の民族が居住しております。昆明は中国の名高い歴史文化の都市の一つで、東南アジアへの交通の要衝であり、玄関口でもあります。気候に恵まれているうえ、麗しい高原風景、歴史文化と様々な民族風情なども持ち合わせているため、観光資源は特に豊富であります。「動物の王国」「植物の王国」「非鉄金属の王国」など雲南の別称を聞いただけでも、一度行って見たくなるのではないでしょうか。

 一年を通して春のような素晴らしい気候、様々な民族、多くの文物、名所旧跡、美しい山河ゆえに、各国の、そして国内の観光客が集まり、全国十大観光都市のひとつになっています。

昆明旅行スポット

石林

 昆明で重要風景名所旧跡100余ヶ所、国家著名風景区3ヶ所、風景旅游区30ヶ所、国家級の観光ルート11種、国家級、省級の観光リゾート[度暇]ルート各1種、大規模で民族的特色を備えた民族村1ヶ所、国宝級の寺の省、市級保護文物66点です。石林、デン池は要として、全省の観光ルートに組み込まれています。もっと見る

昆明の交通情報

 昆明市の長水空港は、直行便によって国内の多くの大都市と結ばれています。省内の大理、麗江、シャングリラ、シーサンパンナ、騰沖、瑞麗行きの直行便もあります。雲南省は地形が複雑であるため、列車で行くと時間がかかります。しかしながら、列車に乗り、ゆったりと車窓から風景を眺めるのも、旅の一つの楽しみとなりことでしょう。その他、長距離バスもよく利用されています。もっと見る

昆明 グルメ

 雲南の宴席には、稲作の民の食感、タイのライスヌードル(米線)などとともに、遊牧の民の味、チベットチーズ(乳餅、乳扇)、さらに漢族のものも並び、多彩です。ちなみにライスヌードル(米線)は屋台のものも美味しいが、火傷するほど熱いスープに入った雲南名菜-過橋米線は宴席にも超美味。夏のキノコも見逃せない。有名ホテルでは「麿菇全席」も用意しています。 もっと見る

昆明天気

 昆明は典型的な温帯気候に属しており、気候が温和で、1年中春のようです。暑い時も暑すぎず、寒い時も寒すぎません。市内の温度は0~29℃の範囲にあり、一年の温度の差は全国で最も小さく、そんな気候は世界でも珍しいです。花はいつでも咲いており、草木はいつでも青々と茂っています。

 乾季と雨季とがはっきり分れています。11月から翌年の4月までは昆明の乾季で、水が不足するためホテルで水と電力の使用を規制することもあります。昆明の紫外線は強く、天気も変わりやすいので、傘と帽子は欠かせない身の回り品で、女性の方は日焼け止めクリームを忘れないように心掛けてください。